職を変える

小さな子の面倒を見るのが好きという人はぜひ保育士専門の求人サイトを利用してみてください。きっと自分に合ったところが見つかります。

お部屋の中を窓を開けずにぼーっとしているだけでも体力を奪われそうなこの気温のこの季節では・・・いろいろな熱中症やそういった病気にすごく気をつけないといけませんね。なぜいきなりこんな話をするのかというと、わたしは今都内で病院に勤務している看護師だからです。前の仕事は保育士といった、いわゆる人のお世話をするのがすごく好きな人なんですね。
さて、わたしは今看護師をしていて、すごく楽しい日々をおくっていますが、もちろんすぐに簡単になれたわけではありません。もちろん血のにじむような勉強をしたりしてきましたが、看護師も保育士もすごく求人というものは出しているものの、ほしい人材というのはやはり決まっています。

しかしながら、最近本当に夜の方が辛くなってきて、とうとう前に一度お仕事を休んでしまったのです。これも全てわたしのお家が遠くて通勤に時間がかかっているからでしょうか??とにかくお家から近い場所に引っ越しをするか、家の近くにある保育士になるか迷っています。
でもこのように保育士の求人というのはいっぱいありますし、求人情報をみていれば、あぁまたやりたいなぁともおもいます。
そこで今回は看護師のわたしが保育士に求人応募をしてみることについて書いてみたいとおもいますね!